リサイクルショップを使うメリットは便利屋的な要素

何年か前に引っ越した時、丁度春のシーズンでタイミングが悪かったのか 片付けや買取の引越し業者の予約が取れませんでした。
仕事であまり休みが取れない私の事情もありましたが、それ以上に私が引っ越し業者の手配をギリギリまで決めてなかったこともありましたね。

滅多に引っ越さないからあまり深く考えてなかっただけですが、どこも日程が合わず思ったより料金も安くない。
後で聞くと業者の都合に合わせる方が料金面でも融通が効くんだとか、とは言えその時はとにかく焦るばかりで友達も忙しくて手伝ってもらえなさそうでした。

苦肉の策で調べたリサイクルショップに問い合わせると結構簡単に手配ができました。
料金もこちらの希望を伝えると時間的に可能だということでお願いすることにしました。
さすがに引っ越し業者のような機敏さはないものの、街のリサイクルショップらしくフレンドリー。
片付けをしながら不要な物もたくさん出てきましたが、相談するとまとめて安く引き取ってくれるとのこと。実際家電など型が古いものなどどうしようか扱いに困っていたので、区に頼んで引き取らせるよりかなり安かったですね。

単純に引っ越し業者と比較しても3割ほどは安かったですし、不要品の処分では半額以下で合わせるとかなりお得な選択だったのではないでしょうか。

また引っ越し後も要らないものがあったら連絡くれればすぐ取りに来ますよと至れり尽くせり。

もちろん引っ越し作業自体も最低限ちゃんと時間内に終わらせてくれました。こういう使い方ってできるんですね、初めて知りました。